Copyright NakagiHeIkouyo, Inc. All Rights Reserved.
中木でシュノーケリング、6月はヒリゾ浜解禁





photo:中木ヒリゾ浜のエダサンゴ/撮影:大木秋夫

昨年は冬場に水温が低かったため、近年少なかったカジメやワカメの成長がしっかりしています。季節回遊魚もはやくも南国っぽい魚が多くなってきましたので期待できます、ただ水温は例年より今のところ低めです、5mm程度のウエットがあれば2〜3時間潜っていても寒くないです。

この時期は売店がないので昼食はお弁当の持参をお忘れなく



中木のトガイの浜に行く途中の橋は
度胸だめしの飛び込み橋です

シュノーケルをはじめよう!!





▼季節回遊魚
チョウチョウウオが増えてゆき、多いい時で11種類のチョウチョウウオが見られますあとは各種のテンスがや綺麗なベラの仲間が数多く見られます。ウミウシも南方系ウミウシも見られるようになります(ミチヨミノウミウシ、ムラサキウミコチョウをはじめ)エビ・カニはオシャレカクレエビややイソギンシャクモエビ、オドリカクレエビ、マルガサミなどはかわいいですよ。





   Copyright NakagiHeIkouyo, Inc. All Rights Reserved.
http://www.nakagi.jp/ 中木へ行こうよ!!