Copyright NakagiHeIkouyo, Inc. All Rights Reserved.






2009年の最強の波台風により海には大きな被害が出ました、数年前の
(2004年の台風23号)によりエダサンゴの群生(斜面側)が大打撃を受けながらも元気に回復してきていたのですが、
サンゴは波でえぐりとられ跡形もなく、岩肌が現れ粉々になってしまいました珊瑚は広い範囲に散りばめられました。珊瑚の中に砂が入ったりして無残です、しかし残ったサンゴも少し枝先がすれていますがまだ元気なものもあります。とてもショッキングです。あまりにもひどい状況で2004年の台風にやられた根元のほうが弱くなった所にすさまじい波が来たのが悪かったのか。ミドリイシは強い珊瑚なので何年かすれば群生は復活しますがそれまでの過程で珊瑚に負担のかからないようにしたいものです。画像は珊瑚がなくなり岩肌が現れてしまった所です。白い岩肌は元珊瑚があった場所です。






撮影者: D3 様 ヒリゾのサンゴ D3さんのページにすばらしい写真たくさんあります






台風の波が強くなる前でもこの波の高さです、一番大きな前に見える島は高さ60m以上です、この大きな波で大きな岩が落下、新たな島も誕生しています。この時はまだ浜の前の道路で撮影できたのですが、下の動画ではそれすらも困難に、太平洋で大きく育った波が日本一海が深い駿河湾の海溝がすぐ近くの中木ではストレートに波の力がぶち当たります。そのため波の力も絶大!!相模湾や東京湾の波とはまったく違います。静かなときは潮がきれいで良いのですが、荒れると怖い。




目の前の道路が度重なる波でかん水しました、流れて前にあるのは漁師の網が入った重たい木箱です、コンクリートもゴロゴロと流れていきます、大きな鉄の側溝の蓋も流れていきます。大きな島も撮影したかったが波のしぶきで島すらよく見えない状態


恐ろしいほどの波が防波堤を飲み込んでいきます、この波で電柱も大破、過去最強の波です。よほど大きな台風でも防波堤を超える波はなかったのですが、楽々とこえてきます。船が置いてあったら間違いなく全船沈没です。



台風の波で防波堤が

目の前まで迫ってくる波です

この道路がこの後↓

イルカのイケスが詳しくは(海情報に)

かん水したのです

下の駐車場は↓

トガイの落石防護柵全て壊れました

ここまで破壊されました

イケスも壊れ川に上陸

トガイ浜への道も破壊

橋の手すりも

区民で後片付け

ヒリゾの橋も落ちました

落石のある浜も




   Copyright NakagiHeIkouyo, Inc. All Rights Reserved.
http://www.nakagi.jp/ 中木へ行こうよ!!